ダーマペンでシミ・色素沈着が消える?【プロの見解】

ダーマペンでシミが消える?【プロの見解】

ダーマペンは、シミや色素沈着に効果的という意見がある一方、シミや色素沈着を悪化させるのでは?という意見もあります。

実際のところは、どうなのでしょうか?

今回は、そんなお話をしていきます。

シミに対する美容クリニックの見解は?

まずは、プロの意見を参考にすべく、美容クリニックのHPを調べてみました。

・ヴィー◯ビュー◯クリニック
 こんな人におすすめ →シミ、シワ、たるみが気になる

・スキ◯リファイ◯クリニック
 これらを背景に、ダーマペン発祥の地であるオーストラリアでは、レーザーや手術に頼らずにいかにダーマペンの治療であらゆる症状を解消するかと試行錯誤の歴史が続いてきたのだと感じました。シワ、ニキビ、ニキビ痕のみならず、シミやくすみまでもダーマペンによって治療がなされ、見事に結果を出していました。

・銀座よ◯◯クリニック
このような方に向いています →しみ、しわ、たるみ

・け◯◯美容クリニック
不足している成長因子を補填し、細胞分裂を活性化させ、肌の再生能力を高めることで、肌の衰えや小ジワ・ニキビ跡・傷跡・シミ・肌のハリを改善します。痛みや出血が少なく、短時間でできる治療です。

このように並べてみると、シミに効果があるという見解が多いようです。

それでは、色素沈着は?

こちらも、プロの意見を参考にすべく、美容クリニックのHPを調べてみました。

・◯の宮皮膚科クリニック
 今回はニキビ痕についてのお話です。ニキビ痕と言っても実は3種類あり、①赤くなっているもの、②色素沈着しているもの、③凹み(クレーター)になってしまっているものです。
今回ご紹介するダーマペン4は、③のように、クレーターのニキビ痕になっているものに効果があります。クレーターは、すでに傷痕として治癒しているため時間がたっても治ることはなく、大人になっても残ってしまいます。

・◯戸医院
 次の方はダーマペンの治療を受けることができません。
・妊娠中
・麻酔薬のアレルギーがある方
・アトピー性皮膚炎や湿疹、かぶれで赤み、痒みが強い場所
・赤く膿んだにきびが出来ている場所(炎症が落ちついた赤みには治療可)
・ケロイド体質
・毛細血管拡張、出血傾向のある場所
・肝斑や日焼け後の色素沈着の強い場所

・◯立美容外科
このような方にオススメです。
・赤ニキビが気になる方
・白ニキビが気になる方
・ニキビ痕(色素沈着)が気になる方
・ニキビ跡(クレーター)が気になる方
・毛穴の汚れが気になる方
・肌のハリが気になる方

・銀座◯ミークリニック
 適した症状:色素沈着・陥没(クレーター)

・◯UEクリニック銀座
治療効果としては、肌を刺激することにより自然なコラーゲン及びエラスチンの生成を促す老化防止効果及び、今回新たに設定された瘢痕治療モード(STモード)による手術、火傷拘縮、にきび痕、ストレッチマークなどの瘢痕治療。
また外傷や日光暴露、皮膚の自然な老化等によっておこる皮膚の変色や色素沈着にも細胞機能の正常化を促進させ、メラニン細胞の修復と修正を行い肌の色合いが均一になるよう働きかけます。

・ドー◯美容外科
 このような方におススメ
・お肌の乾燥が気になる方
・ニキビ痕の色素沈着が気になる方
・たるみ・しわ
・小じわが気になる方
・しみやくすみが気になる方
・毛穴の開きが気になる方
・お肌にハリやツヤが欲しい方

色素沈着については、統一された見解はないようです。
そもそも色素沈着には、ニキビ跡による色素沈着、紫外線による色素沈着など、タイプがあるようで、そのタイプにより扱いが変わるように見受けられます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*